人妻のセフレを作ろう!エロい人妻と定期的にセックスを楽しむ方法

NO IMAGE

人妻セフレと一度でも関係を持てば「今までのセックスより一番気持ち良い」と思う人は少なくないはず。

一度人妻にハマると、人妻モノのAVを見たり、人妻とのエッチだけ狙ってしまいます。

人妻とのセックスは寝取った喜びや、甘えさせてくれる点など満足感が高いです。

ここでは人妻セフレにできる方法をご紹介します。

人妻セフレに出来る方法は?作り方について

最も早く人妻セフレに出来る方法は、エッチしたい・不倫したい人妻と出会う事です。

人妻の性体験談や不倫漫画で盛り上がった主婦が狙い目

最近は人妻が他の男性と不倫したりセックスするのも良くある話になってきています。

セックスレスだし、旦那も女性として見てくれないし、性欲が溜まって我慢できない…。
自分は女性として見られるのか?そういうネット記事を見て興味がある主婦が最初に利用するのは出会い系やマッチングサイトです。

平日昼間は不倫しそうな女性が見つけやすい

人妻セフレを作るのなら、人妻が活動する時間に気を付けましょう。

土日祝の休日には旦那や子供が家にいるので、そっちに意識が行くので不倫やセックスには興味が湧きません。

旦那や子供がいない平日昼間に一人でスマホで不倫記事を見て興奮し、出会い系に投稿するというケースが多いです。

人妻を簡単に落とすには共感が必要

男性に求められたい人妻ですが、あまりガツガツしている男性はセックスだけを求めていると思われるのでNGです。
最初はエロいことは言わず、話し相手として聞いてあげましょう。また相手の都合に合わせてメールを送るのもポイントです。
旦那や子供の世話で忙しい朝に連絡が欲しいと言っても返事は来ません。

出て行った後に一人で休憩している時にメールを送るのがベストでしょう。

人妻の性欲を満たして定期的に会える大人の関係になろう

相手が人妻であっても一人の女性として接しましょう。独身女性の様な扱いを希望しているので、優しく満たされるようなセックスが必要です。
勝手に挿入して射精し、すぐ帰るような身勝手な行為をすると次からはありません。
不倫がバレるというリスク以上のメリットを与えられると、定期的に会える大人の関係に発展します。

人妻をセフレにするメリット・デメリット

メリット あと腐れが少なく好都合

家庭を壊さずこっそりと女性としての欲求を満たしたいのが人妻の欲求です。
ですのでセフレぐらいの関係で留めておく方があと腐れなく調度良いのです。

独身女性がセフレだと途中で本命になりたいと思い、デートなどを欲求してきます。
簡単なデートをした後にホテルに入ってセックスするという一連の流れも必要になってきます。
面倒だと思う方は人妻のセフレが好都合なのです。

メリット 主婦は割り切り交際も可能

主婦の中にもお金に困っている女性は少なくありません。旦那の給料が少ない、子供の教育費が高いなど生活費に困ってる場合が多いです。
特に既婚者の男性で家庭を壊したくない人は、割り切り交際がいいでしょう。
お金で割り切っているので最も被害が少なくなります。

デメリット 不倫にハマるとバレて慰謝料請求される

幾らセフレと言っても何度も身体を重ねていると感情移入される事があります。こっちはセックスだけと思っていても、相手は恋愛感情が出てきて頻繁にラインが来る、やたら会いたがる事になりかねません。
そうなると相手の旦那に不倫がバレて慰謝料請求される、離婚要求されるなど被害を受けかねません。